[愛教大][数学教育講座]

飯島研究室へようこそ


お知らせ

  • 2016/4 : 本学附属高校の校長を兼任することになりました。よろしくお願いいたします。

  • 2015/12/11(金) GC活用研究会(附属名古屋中学校)(案内文掲載,11/27)
  • 2012/11/05に iijima.auemath.aichi-edu.ac.jp を復旧,サーバの運用を見直しました

    お気づきの点がありましたら 飯島までおねがいいたします。


    [はじめに], [授業], [予定], [書庫(更新停止中)], [こんな顔] [メール]
    ゼミ(学内のみ) [アイデア・提案(めざせ2割)(2016)] [写真(2016)] [附属高校web(仮)] [学内限定Wiki]
    [GC/html5(Wiki,english version)], [GC/html5(english version)] [Back up] [By NaingWin(2014)]


    旧: >
    数学を楽しんでください
    作図ツール [最も基本的な例] [代表的な問題] [GC Forumのサンプル] [GC World 2]
    算数・数学を楽しむ [しきつめ君Flash(斉藤くん)] <[しきつめ君ランド]
    [写真から数学を考える]
    [算数ゲームセンター]
    作図ツール GC(Geometric Constructor)
    基本 [GC/Resouce Center(new)], [GC Forum] [GC/Wiki(再構築?)], [動的幾何(停止中)] [作図ツールコンソーシアム]
    GC/ソフト各種 [GC/html5] [GC/html5(english)] [GC/DOS] [GC/Win] [GC/Java],
    マニュアル [GC/html5], (english) [GC/DOS], [GC/Win,GC/Java],
    オンライン保存 [GC/Win] [GC/html5] (english)
    GC/html5について [基本] [バックアップサーバ] [GC & iPad]
    GC/html5オンライン保存 [公開・共有版] [test版] [一覧] 例(過去)
    download [GC/html5] [GC/DOS], [GC/Win],
    その他(数学教育)
    数学教育とテクノロジー [Wiki(停止中)] [数式処理教材Wiki(停止中)]
    旧: [基本的な考え方], [Excel(停止中)], [2], [Grapes], [算数・数学の道具箱] mathematica, basic
    [数学教育と情報化] , [科研費(2003)] , [学力向上]
    数学的探究 [数学的探究], [身近な素材から]

    [写真から数学を考える] [データ分析(資料の活用のために)(new)]
    [Photo_Wiki(停止中)] [Wiki(停止中)]
    プログラミング [html5+JavaScript]
    [いろいろなプログラミング] [QB] [VBS] [DS] [ASP]
    [プログラミングWiki(停止中)] [ちょっとしたツール(停止中)]
    コンテンツ開発
    授業 [ビデオライブラリ作り] (旧)
    授業記録エディタ ライブラリ生成ツール(protocol)
    その他
    Software(再掲) GC/Win, GC/Java
    J_Editor, 落書き君(停止中)
    しきつめ君 (by 青山) , なんり君 (by 南里) ,
    こんな顔 (2003/01) (1996/11)
    [リンク] [個人的なこと] [個人的なこだわり]
    過去のもの [ネットワーク] [コンピュータ利用] [数学教育]


  • はじめに

    Webでやりたいこと(2005)

    1995年にサーバを立ち上げたときは, 下記のようなことを考えていました。
    私の研究の中核は Geometric Constructor という作図ツールです。図形を動かして調べることを出発点として,いろいろな教材開発や授業研究などを試みてきました。
    自分の研究は常にそこが出発点という気持ちをこめて, http://www.auemath.aichi-edu.ac.jp/teacher/iijima/というurlは, GC Forum のurlにしてあります。
    この10年を振り返るだけでも, 実にいろいろな変化がありました。GCもDOS版からWin版になり, Java版になり, さらにいろいろな変化を続けています。
    作図ツールを出発点としながら, 学習環境をどう構成するか, 教材をどう開発するか, 授業ライブラリをどう構築するか, それらを大学の授業や現職教育に生かしていくにはどうしたらいいのか。いろいろなことを実験しています。そういう実験の場が, 私にとっては Web です。
    実験は, 「研究室に閉じこもった実験」という意味ではありません。Webでの実験は, 研究仲間の先生方と, 日常的に情報交換しながら進めるものであり, 最初からグローバルです。
    研究仲間の中だけに閉じ込めるつもりもありません。そういう意味では, 日本の教育のどこかを変えてみたいという夢あるいは野心を形にしているのが, このWebでもあります。
    教育界に新しい時代をつくっていくために, 新しい形の仕事の進め方も必要だと思っています。そのための様々な試みも, やはりこのWebを通じて試みてみようと思っています。
    ゼミにかぎらず,大学院や学部の授業の中でも, 新しいことを試みています。ときとして, それは試行錯誤を経ることもありますが, そういうことにじかに触れていただくのも, 学生の方々にとっての教育的効果もあるのではないかと期待しています。
    1995年にも書いた

    走りながら考える


    という気持ちは, 今も続いています。足が止まっているように見えたら,「こら」と声をかけていただけると幸いです。


    ホームページを開設した目的(1995)

    私は,数学教育学の研究者です。
    ソフト(Geometric Constructor)を作っていることなどもあって,現場の先生方との交流を持つことが多いですし,
    それらの方々も全国に点在しています。
    また仕事がら,研究者仲間の研究,大学院生の研究,また現場の先生方の研究などに接すること
    が多いのですが,いつも痛感するのは,「情報の不足」です。
    あるいは,「情報の停滞」です。いろいろな人がいろいろなところで研究し,
    いろいろな成果を挙げているのだけれども,「その場限り」になってしまいます。

    もともと教育というものが,「その地域の次代を担う人の育成」が主とした目的であって,
    研究はそのための「品質管理」的な側面が強いということを考えると,
    他の領域でいう「研究・開発」とは違った意味を持っているのも事実ですが,
    「せめてもう少しなんとかならないか」という気持ちを常々持っています。
    また,コンピュータ利用に関することなどは,いろいろな人々が情報交換を効果的行えるかどうかが,この教育改革の成否のかぎを握っているといっても過言ではない思います。
    インターネットが,そのような状況を本当に打破できるかどうかは分かりません。しかし,「やってみるための経費が特にいらない」この試みは,十分に価値があります。そういう意味で,

    走りながら考える


    というような精神で取り組んでみたいと思っています。


    研究テーマ

    大学での授業担当からすれば,「教え方」を教える先生ね,ということになりますが,もう少し幅が広いのが数学教育学です。

    私の研究テーマをキーワードで表現すると,幾何教育,探究,そしてコンピュータ・ネットワークというところでしょうか。それらは現在のところ,すべて, Geometric Constructorというソフトに関連するもろもろのことに集約されています。


    社会的貢献等


    学内での仕事



    個人的なこと

    経歴


    個人的なこだわり/おすすめ

    親指シフト 初めに本格的に使った機器が,大学に導入されたOASYS 100Jという富士通のワープロだったせいもあって,それ以降ずっと親指シフト派です。こういう人間のことを不治(富士[通])の病と呼ぶ人もあるようですが,自分で使いこなすコンピュータのキーボードはすべて親指シフトに繋ぎなおさないと気が済まない。そして日本語FEPはOAKにしないと気が済まないという人間の一人です。マイナーなんだろうけど,日本語を入力する上では,一番思考を妨げないいいシステムだと思っています。でも,家族や学生に強制するほどには病はひどくなっていません。
    生みの親の神田氏のページ
    NICOLA
    ScanSnap 「紙の山」, どんどんたまりますよね。片っ端からシュレッダーにかけるようにpdfに変えてため「だけ」に割り切ったイブシ銀のスキャナです。
    自分のところでも3台買い換えました。
    ScanSnap
    続きはこちら